アトリエリジッタさんの刺しゅうブローチが届いたよ!



繊細にして細緻、
たいへん質感の高い刺しゅうブローチ作品を発表されている、
話題のアトリエリジッタさんのねこブローチが、本日、届きましたよ!




ね、たいへん愛らしい。

写真でもじゅうぶん伝わると思いますが、
実物はこの100倍かわいい。

ピンブローチになっているので、
どんなものにも気楽に取り付けられるのがいいですね。

アトリエリジッタさんから当店へは、
3月31日に発送していただいたのですが、到着はなぜか4月6日。
アトリエリジッタさんと、
「郵便事故なのかなあ?」と心配したのですが、
この季節ですもん、
ねこブローチたちも、道々、お花見してたんだと思うな、きっと。




JANOME Digitizer MBX と JANOME SECIO によって縫い上げられる、
あらゆるステッチ、すべてが有機的に走っているのがわかります。
糸が、ただ面を縫い埋めるための仕材で終わっていない。
一本一本に存在感と意味がある。
美しい短編小説を大隅ブラザーは連想しましたよ。
こういうのマネしようったって、そう簡単にはいかない。

刺しゅうミシンを使われている当店のお客さまには、
こういう質の高い刺しゅう作品に触れてほしいな。
学び研究するもよし。
見て、触れているだけでもたいへん刺激を受けるブローチです。

現在開催されている東急ハンズ池袋店1F「ねこ路地 IKEBUKURO 2016」にも、
アトリエリジッタさんのねこブローチが出品されているとのこと。
3月31日(木)~ 4月22日(金)

ねこ好きの方もミシン刺しゅうの可能性を探っている方も、
お近くの方は(もちろん、遠くの方も)ぜひ!



アトリエリジッタ rijitta
http://rijitta.com


アトリエリジッタさんの作品一覧 | ハンドメイド、手作り作品の通販 minne(ミンネ)
https://minne.com/riiarijitta









0 件のコメント:

コメントを投稿