飾りステッチにテフロン押え


コンピュータミシンで楽しい飾りステッチ。

たとえば brother のミシンだったら、
「J 押えではなく N 押えを使いましょう」と取扱説明書に書いてあります。

でも、場合によっては、
それでもうまく滑ってくれずせっかくの模様が崩れることも。

そんなときは「テフロン押え」を使ってみましょう。
滑らかに生地が動くので、模様崩れを防げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿